MENU

逆流性食道炎と飲み物について

逆流性食道炎を改善したいなら、飲み物にも注意が必要です。

 

飲み物を飲んでゲップをすると胃酸が逆流しやすくなり、
逆流性食道炎になってしまいます。

 

ですから、逆流性食道炎かもしれないと感じている方は、
ゲップが出にくい飲み物を飲むようにしてください。

 

逆流性食道炎のときに避けたい飲み物は、炭酸飲料です。

 

炭酸の入った飲み物を飲むとゲップが出やすくなり、
ゲップが出るということは胃酸が食道へ逆流しやすくなるので、
逆流性食道炎になってしまうのです。

 

 

ですから逆流性食道炎かもしれないと感じている方が飲み物を飲むときは、
炭酸飲料は避けたほうが無難です。

 

 

ただ、コーヒーという飲み物も、逆流性食道炎の方は飲まないほうが賢明です。

 

コーヒーは炭酸が入っていない飲み物なので、
逆流性食道炎の方が飲んでも大丈夫だと誤解している方がいるのだとか。

 

 

確かにコーヒーは炭酸が入っていない飲み物になるので、飲んでもゲップが出にくく、
逆流性食道炎になりにくい飲み物のように感じてしまいます。

 

 

しかしコーヒーにはカフェインが入っているので、
逆流性食道炎の方が飲む飲み物としては適していないのです。

 

 

同様に、カフェインの入っている紅茶やウーロン茶といったお茶類の飲み物も、
逆流性食道炎の方は避けたほうが無難です。

 

 

カフェインには胃酸を分泌させる働きがあるので、
逆流性食道炎の方はカフェインが含まれている飲み物には注意が必要なのです。

 

そしてアルコール成分のある飲み物も、逆流性食道炎の方には不向きです。

 

 

飲み物に入っているアルコールが胃を刺激すると胃酸の量が増えるので、
胃酸が逆流して逆流性食道炎になりやすくなるのです。

 

 

適度なアルコールは百薬の長と呼ばれていますが、
逆流性食道炎の方はアルコールの入った飲み物は避けたほうが賢明でしょう。

 

 

逆流性食道炎の方が飲む飲み物として何が適しているのか、
知りたい方もいるでしょう。

 

飲んではいけない飲み物ばかりを挙げられると、
逆流性食道炎の方は、何を飲めば良いのか分からなくなると思います。

 

 

逆流性食道炎の方にオススメできる飲み物は、水です。

 

 

水にはカフェインも入っていなければ炭酸も入っていませんし、
アルコールも入っていませんから、逆流性食道炎の方が安心して
飲める飲み物になります。

 

 

また、スポーツ飲料のような飲み物も、逆流性食道炎の方にはオススメです。

 

逆流性食道炎の良い飲み物がわかるマニュアルランキング

私が逆流性食道炎を和らげた方法

画像

画像

画像